日本縦断2日目~初っ端から大雨なんですけど

朝起きたら大雨だった。

雨が弱まるまで雨宿りして待つか…と思っていても10時を過ぎても全然止まないので絶望感を抱きながら走り始める。

日南海岸の景色、楽しみにしていたのに、大雨。というかこの天気図、フラグ。

やっぱり冬の雨だけあって、少し休憩したら一気に体が冷え、動けなくなる。何とか這いつくばるように近くのうどん屋に入ると、ドライヤーを貸していただけた。ありがたや…

Google mapに鬼の洗濯岩なるものがあって気になっていたので、ちょうどそれが見えるうどん屋を選びました。…なんだかよくわからんw

諦めて淡々と走り、宮崎市。やっと雨が止む。走ってて「なんじゃこらまんじゅう」という看板が目に入り、なんじゃこりゃだったので寄ってみる。クリームと果物となんか色々入っててよく分からなかったけどとりあえず美味しかったです。なんじゃこら。

晴れてきたので走行風で体は乾燥するけど、やっぱり濡れた感じ…。そして、延岡で、隣に銭湯があるランドリーを見つけ、即入る。
個人営業の銭湯で、老夫婦に孫のように可愛がっていただけた。夕飯までご馳走されてしまって、本当にいいのだろうか…。

いつの間にか会話が盛り上がり、三時間ほど居座ることになってしまった。これ持っていきな!と言われたみかんを補給食にして魔道R10の夜道を走る。この道、夜に走りたくないのよね…。ひたすら登りでだるいし。

当初、寝ようと思っていた無人駅の宗太郎駅の目の前に辿り着く。ヤブの中にあって、駅というかバス停に見える感じの駅だったので悩んだ末にスルー。宗太郎駅って名前、完全に人の名前じゃないですか。

ということで宮崎県から脱出して大分県に入ることに。

大分県との県境を越えた後の無人駅の重岡駅で寝ることに。ダイヤを見てびっくり、田舎ですね…。

そして、目に入った駅の名前。土々呂…。トトロ、いるもん…。

なお、重岡駅、山の頂上付近にある集落の中の無人駅です。頂上なのでめちゃくちゃ寒いです。冬に外寝するのはあんまりオススメしません…。

ここ、朝になると学生がたくさん集まってきて電車に乗って来るので、早めに撤退しましょうね。(翌日、寒すぎて寝袋から出られずにグダグダしてたら学生いっぱいきた)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です