日本縦断0日目~「人生ネタ作り」

もう二年前のことなんですけど、この時、自分は学生最後の春休みを控えてました。

せっかくなら、最後にバカなことをやってみたい…日本の47都道府県は全て走り、普通に走るだけでは今までとはあまり変わらない。当時の自分の座右の銘は「人生ネタ作り」だったので、何か自慢できることやりたいな…と思ってました。

そういえば夏に日本縦断達成した人の話はよく聞くけど、真冬に達成した人って聞いたことないな?

たぶん雪のせいか。…ってことは冬に走り切ったら一人目の達成者じゃない?やってみるか。無理そうなら途中でリタイヤすればいいや。

こんな軽い気持ちで、鹿児島空港行きの飛行機を取りました。行きだけ日付固定で予約して、帰りは現地で決めることにして、完全に勢いで出発することに。

元気な状態でスタートしたかったので、いきなりは佐多岬に行かずに半島の反対側の指宿の方向に向かうことに。なお、この時点ではまだどんなルートで日本を縦断するか、全く考えていないw

青看板につられて日本一の巨樹なるものを見に行くことに。

感想。「でかい」

願掛けも大事かなと思ったので、絵馬を奉納。ほら、僕、よくケガしますしw

鹿児島市まで惰性で走る。観光地ではアイスと決まっているので冬にも関わらずアイスを探していると何か香ばしい(物理的にも)な看板を見つける。味がどんなだったかはぜひ想像していただきたい。

鹿児島市から指宿の方向に走って行く途中、Fホイールからバキバキと音が聞こえ、急遽、オーバーホール。旅先でハブをバラすとか初めてなんですけど。

なんと、シャフトを引っこ抜いてみたところ、ベアリングの内側の方の軸受けが抜けかかっている、意味が分からない。こんな壊れ方ってあるのかw
どうしようもないので、諦めて走る。東京着いたら別のホイールにしよ…と、適当な感じでそのまま走る。これの発生、どうやって回避すればいいんでしょ。

と、まぁ、トラブルはあったものの、そのまま走って指宿へ。昔は日本人のハネムーンの定番の場所だったらしいけど、今は外国人の観光客の方が多いのだろうか、外国語の方が大きな文字で書かれている。

指宿の商店街。だいぶ閑散としている。人が全くいない。最近、商店街に来る人が減っているとはいうけど、本当に人がいない商店街を目の当たりにすると、だいぶ衝撃を受ける。

そして指宿駅。足湯があるって素敵。
足湯に少し浸かり、近場の民宿へ。砂風呂に入って砂の中に埋もれてリフレッシュし、翌日からの日本縦断へ。

指宿の南の方からフェリーで半島の向かいまで行けるので、翌日朝イチで最南端を目指します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です