米軍規格の防水、耐衝撃でも壊れる時は壊れる~Galaxy S6 active

掲題の通り、お亡くなりになられました。
落としたの、80cmくらいの高さからなんだけどなぁ…。

以下、時系列の”闇”の浸食

自転車乗ってるとたまにスマホ落としたり、雨の中走って濡らしたりで色々あるので前はTorque G01使ってたんですが、あまりにスペックが低すぎて耐えられず、頑丈そうだけどスペック高そうな端末ないかなぁ…と思ったらAT&Tから素敵な端末が出てたので買っちゃたんですよ。それがまさか二週間でこんな。

 

ちなみに、耐久性能はググるとこんな感じ

IP68の防水防塵、国防総省ペンタゴンが米軍の装備調達に定めたMIL-810G規格も満たしており、耐衝撃性なども備えます

(https://smhn.info/201506-galaxy-s6-active より)

 

下記、超ざっくり訳すと
バッテリー3500mAh、頑丈。防水、耐衝撃。水に沈めても大丈夫、12フィート(訳注:3.6mちょっと)から落としても大丈夫。

Galaxy S6 Active boasts a larger 3,500mAh unit. The rugged version also aims to be more durable, as it comes with waterproof capabilities and extra shock resistance.

(中略)

The Samsung Galaxy S6 Active survives a drop from roughly 12 feet on tile floor, an underwater stress test, as well as a “hydrophobic waterproof test on screen.” Based on these videos, Samsung’s latest rugged handset is indeed suitable for an active lifestyle that might involve an occasional splash or drop.

(http://www.techtimes.com/articles/60524/20150616/samsung-galaxy-s6-active-drop-test-and-undewater-stress-test-did-it-survive-videos.htm より)

落とし方がよっぽど悪いと頑丈なスマホでも死ぬのね、修理代、とほほ…。

ちゃんとケース買おうと思いました。

性能には特に文句ないです。ブログにアップしてる写真の大部分はコイツで撮った写真です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です